女の生理を見抜く

サイト内検索

女を落としたかったら女の月経を知ることです。

女は生理によって性欲が強い時、セックスしたくない時があり、

男の好みも生理によって変動してきます。

(スポンサーリンク)
ハッピーメールバナー

ポイント制のお勧め出会いサイトはハッピーメール!

|女性の精神状態は月経周期で変動

我々男性が実に無頓着なのは女性の生理周期においての精神状態の

大きな変動です。

女性は男性と違って性ホルモンのいくつかが月の周期に

合わせて劇的に変化していきます。

その変化に伴い、精神的にも肉体的に大きな変化が生じています。

大抵の男性は生理痛??くらいにしか思っていないと思いますが、

このホルモン変化に伴い女性の肉体と精神の変動は

恋愛やセックスにおいてもかなりの影響を及ぼしています。

女性の月経周期のある時期には全く性欲も起きず

むしろ男性の誘いですら煩わしく感じる期間があります。

もっと我々はこの自然の摂理を理解して女性へのアプローチに

臨む必要があります。

想いを寄せいている女性、現在付き合っている女性の

月経周期を見抜くことは恋愛の成果に多大な効果をもたらします。

(参照:エストロゲンと月経周期)

|女性は月の半分は不機嫌??

実に驚愕の事実です。

女性の月経周期は多くは28日周期(25~38日が正常)ですが、

そのうちの2週間はもしかしたら不機嫌であるという可能性があります。

これまで記述のように女性には生理前に精神的な不快感や肉体的な

苦痛を発症するPMS(月経前症候群)と言われるものがあります。

生理開始の通常1週間前くらいから始まると言われています。

これは生理が始まると収まると言われていますが、

かなりの数の女性が引き続き生理に伴う苦痛を感じています。

ほぼ生理期間は標準的にはほぼ1週間ですので、

なんとPMS+生理痛で2週間が不機嫌な期間になります。

|フラれた原因はPMS+生理痛??

ということは我々男性はこの事実を明確に認識しないまま女性に接触し、

求愛していたのです。

不機嫌で性欲のない時期の女性に一生懸命アプローチして

結果無残な敗北を期して落ち込んでいた可能性が大きいのです。

もしかしたらこの期間を外して誘っていたら

デートもセックスも受け入れてもらえたかもしれないのです。

デートの承諾を得て無理して高価なレストランに誘ってご馳走しても

女性がずっと不機嫌で不愉快な思いをしていたかもしれないのです。

心をこめた求愛に対して女性の理解不能な反応に

悩んでしまって落ち込んでいたのはこのPMS+生理痛が

本当の正体だったのかもしれません。

我々男性はもっともっとこの正体を知って

女性の性を理解しなくてはならないのではないかと考えます。

女性を落とすには生理を理解せよ!

|相手の女性の現在の状況を見抜く

そこでまずは現在、付き合っている女性、アプローチしている女性の

生理周期でどのレベルにあるか予測することから始めてみます。

まずは観察して女性の普段の状況とどう違うのか記録していきましょう。

それによって生理日を予測してみます。

PMSと生理期間は下記のような症状が現れると言いいます。

男性には感じることが難しいかも知れませんが、

根気強く見守ることで次第によくわかるようになってきます。

その時の顕著な症状は女性別に必ずスマホか手帳に記録しておきましょう。

|生理痛に伴う不快症状の現象

  • 普段スカートなのに、なぜかズボンを履いている
  • 化粧ののりがイマイチ悪い
  • 肌荒れふきでもの
  • 40代以降の女性は特に老けて見える
  • トイレに行く回数が多い
  • 小袋をもってトイレにいく
  • 風邪でもないのに薬を飲んでいる
  • お酒は飲める口なのにその日は飲まない
  • 元気がない
  • 目の下のクマ
  • 感情がコロコロ変わる
  • 憂鬱そう
  • 何故かイライラしている
  • 腰やお腹をさする
  • 食欲がいつもよりある、もしくはない
  • あくびばかりする
  • チョコレートを食べたがる

通常生理は月に1度、5日~1週間続き、スタートから3日間位が体調が優れません。


*悪魔が教える出会いサイト攻略法はこちら→(出会いサイト攻略法

腹痛、頭痛、腰痛、経血による貧血、精神的にデリケート、ナーバスになったり、

何かに妙に熱中してしまったりします。

また症状が重く体調悪くて寝込む人、薬を飲む人他、さまざまな症状の方がいます。

女性それぞれによって程度や現れる現象が違ってきます。

全く感じさせない女性もいれば青白い顔になる女性もいます。

しっかり観察して記録してみましょう。

|PMSの症状

生理が始まる1週間から2週間前現れてくる現象です。

カラダもココロも不安になる時期です。

肉体的な痛みよりは精神的な乱れが大きく現れます。

やたら不機嫌になったりイラついたり八つ当たりなどの感情の上下が激しくなります。

詳細はエストロゲンと月経周期を参照下さい。

月経前症候群(PMS)により、乳房が張る、痛む、乳首が敏感になる、

頭痛、肩コリ、腰痛、下痢、ニキビ、肌荒れ、イライラ、

憂うつ感、不眠、眠気、過食などの症状が起こりやすくなります。

生理時の症状と同じような現象ですが、

いずれにしても我々男性は知らず知らずに

被害を被っていたと言えるでしょう。

彼女の感情的な変化を記録しましょう。

|女性から情報を取る

女性を観察し記録すること加えて女性から基本データを収集しましょう。

女性は男性に

いま生理中?

と聞かれることが一番不愉快でそのような男性には嫌悪感が走るそうです。

従って直球の質問は回避したほうが無難です。

女性との会話の中でさりげなく気さくに聞き出します。

ポイントは以下のような点です。

  • 生理の周期はどのくらいか?順調か?
  • 何日くらい続くのか?
  • 重い方なのか軽い方なのか?

もうすでに性交渉がある女性は比較的聞きやすいので

いやらしくないように聞き出します。

|普通の会話の中で聞き出す

まだエッチしてなくて狙っている女性は慎重に聞き出しましょう?

いっぺんに聞き出すのでは何回かに分けて相手が気にならないように

気を使いましょう。

例えば

女性って大変だよね、男性と違って生理があって。

君も大変じゃないの?

小学校の時習ったんだけで女性はお月様と同じ動きなんだって?

君も同じななのかな?

とか普通の会話の中に単なる好奇心的な聞き方をします。

決して本心をバレないようにしてください。

|月経周期を予測し誘う

情報を分析して女性それぞれの月経周期表を作ります。

そして排卵日前後のエストロゲンが活発化する1週間を狙って

デートに誘いましょう。

その一週間は女性も高揚して性欲も高まる時です。

最悪のPMS+生理痛期間は女性は誘わない会わないことが

性交の成功率を高める秘訣です。

予測する際に同じ集団の女性は生理が同期することがよくあります。

会社などでは同じ同僚の女性の生理を聞くことである程度

狙いの女性の生理も予想できます。

女性の気持ちを生物学的に分析します。

不機嫌な時は自然現象で仕方ないと

なるべく触れないように遠くにいましょう。

触らぬ神に祟りなしです。


(出会えるお薦めサイト)

ネット出会いの極意はじっくり相手を見つける定額会員サイトと 速効でH出来るポイントサイトを2つ登録しておくことで確率は高まります
*安心の定額会員出会いサイトBEST3(18禁) 
  1. 1.ラブサーチ
  2. 2.大人の出会いfrom40
  3. 3.ドリームリアライズ
お勧め1位のラブサーチは使用料が定額制だからじっくり恋人・不倫相手が探せます
*刺激的なポイント制出会いサイトの一押し!(18禁)
    1. ハッピーメール
ポイント制サイトは即Hも可能です。 最初は無料登録でじっくり自分に合うか試してください。

ハッピーメールバナー

多少役に立ったらシェアしてください

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローは励みになります