女は生来の浮気性

サイト内検索
*悪魔が教える出会いサイト攻略法はこちら→(悪魔の出会い
 

女性の貞操観念は持って生まれた女性本来の特性ではありません。

生殖上の戦略は多くのオスと交尾して優れた遺伝子を選別獲得することが基本です。

女たちは別の男性の精子同士の競争を子宮や膣の中で仕掛けます。

(参照:精子戦争)

決して女性は貞淑で道徳的な存在ではないのです。

男たちが人間社会の拡大の中で女性に強要してきた観念でしかありません。

(スポンサーリンク)
ハッピーメールバナー

ポイント制のお勧め出会いサイトはハッピーメール!

|女の本質は快楽追求が前提

まず最初に我々は女性の性的な特性を思いださなくてはなりません。

これまでの検証で分かるように女性が愛に生きるということは

全くの誤解でした。

女性がロマンスを大切にするのは表面的な自分への言い訳です。

自然は女性に出産と言う大きな苦行の為に肉体的に無限の快楽を与えました。

快楽は苦痛への代償なのです。

自然はその欲望の深さを恐れ精神のバランスを取るために一つの課題を女たちに与えました。

愛と言う名のもとにだけ快楽に耽ることを許したのです。

愛は快楽の免罪符です。

愛とは女性達の底なしの淫楽の火が易々と灯らないための防波堤なのです。

女性の本質的な性の志向は快楽の追求が本当の姿であり、

女性の性を語る時にはまずは前提として語らなくてはならない本性です。

|女性がほしいのは優秀な遺伝子

女性の本質的なセクシュアリテイーは、

生活と安全さえ保証されているならば

深い性の快楽を貪るとともに優秀な多様な遺伝子を取得する機会を常に狙っています。

反対に男性は女たちの底なしのエクスタシーを恐れるとともに、

自分の遺伝子の正統な継承のため、

女性が自分以外の男性と交わることを排除しようとしてきました。

過去を遡れば狩猟採取時代の人類は乱交であり

決して雄が特定のメスを独占することはありませんでした。

ともに性の喜びを共に享受してきました。

しかし、農耕が始り財産という概念が生じることで

資産は嫡子へ継承する習慣が定着し

女性の貞操が重視されるようになったのです。

女性は男性に支配され監視される状況に追い込まれたのです。

その為、多くのすぐれた男子の遺伝子を自分の子孫に取り込んで

引き継がせるという女性の性戦略は表向きは封じ込めざるを得ませんでした。

女性はその本性を覆い隠したのです。

愛情のないセックスはできないとしばしば口にすることで

男たちを安堵させたのです。

女性たちの生き残りのための方便です。

しかし、数百万年引き継がれてきた女性達の本性は簡単に消え去ることはありません。

|生物界の原則

ある調査では1割ほどの男性が自分のDNAとは違うDNAをもった子供を

自分の子供として信じ養育しているといいます。

これは生物界のどの生き物でも見ることの出来る現象です。

夫婦仲のいい代表と思われ生涯相手を変えないと多くの人が思いこんでいる

鳥類のツガイでもよくある事例です。

メスは自分にチョッカイを出してくるオスと

自分のパートナー目を盗んで頻繁に交尾します。

生まれてくるヒナの7割はツガイのオスの以外の遺伝子を受け継いでいるとの

調査結果が出ています。

人類は数百万年に渡り小さな集団を作り生活してきましたが、

そこでの生殖形態は乱交が基本でした。

また女性は他の集団の男性とも交り、積極的に別の遺伝子を取り入れてきたのが実態です。

|メスの生殖戦略

メスの生殖的な戦略は明白です。

いかに多くの肉体の喜びを淫楽し、

自らの少ない卵子を効率的に効果的に活用するかにあります。

その為には経済のポートフリオ理論と同じように考えます。

一つに全てかけるこことなくリスクは分散させようとします。

出来るだけ多くの雄との交尾を楽しみ、

多岐にわたる遺伝子を取り込んでリスク回避をはかることが

メスの根本的な生殖戦略です。

特にその本能が行動が現れるのがエストロゲンがピークに達する排卵直前です。

この時期に女性は行きずりのセックスを行う確率が非常に高まります。

エストロゲンが安定している普段は献身的な男を求めているのですが、

排卵期には情熱的で大胆な行動に出ることがよくあるのです。

排卵期にはテストステロンの分泌の多い野性味にあふれ攻撃的で

チョイ悪なイケ面の男性にふらっと体を許すことがしばしば起きるのです。

女性自身もなぜそのように行きずりのセックスに至ったかは説明が出来ないと言います。

しかし、衝動行動の理由は明白です。

エストロゲンの命ずるところの性本能の戯れです。

排卵期にはエストロゲンは強く発せられる高濃度のテストステロンを有する

男を求めます。

テストステロン値濃度の高い男性は生物学的に生存率が高いのです。

女たちはその遺伝子を子孫に受け継がせたいのです。

その結果、多くの善良な男性が

見知らぬ男の子供を育ててる何も知らない優しいパパに

として奮闘しています。

女たちはその事実は決して口にすることはなく、墓の中まで持ってゆくと言います。

女性達の根源的なセクシュアリテイーは快楽の追求と多様な遺伝子の獲得にありませう。

女とは浮気がその本質なのです。

女性は決してそれを表に明かすことなく生きてゆきます。

|オスは多くの種まき戦略

これに対抗する男性の生殖的な唯一の戦略は複数の女性に数を蒔くです。

何故なら男には生まれた子供が自分の遺伝子かどうかは知るすべがないのですから。

現在はDNA鑑定で多くの驚愕の実態が明かされつつありますが、

殆どの男たちは善良です。

疑うこともないまま生涯過ごします。

自分も他人の子を育ているかもしれないけど他でも育ててもらっている

なんて一種のサスペンスドラマです。

真実は知らない方が花と言うこともあります。

亡くなった祖父がよく言っていました。

昔は盆踊りになると男女が乱交になって

秋になると娘のお腹が大きくなる。

そしたら順番にその娘と男たちが結婚していく。

誰の子か分からない子をその男は育てる。

そして子供が大きくなると誰の子かがなんなく分かってくる。

それでまた酒が飲める。

昔は大らかないい時代だったようです。

NEXT:女の五感


(出会えるお薦めサイト)

ネット出会いの極意はじっくり相手を見つける定額会員サイトと 速効でH出来るポイントサイトを2つ登録しておくことで確率は高まります。
*安心の定額会員出会いサイトBEST3(18禁) 
  1. 1.ラブサーチ
  2. 2.大人の出会いfrom40
  3. 3.ドリームリアライズ
お勧め1位のラブサーチは使用料が定額制だからじっくり恋人・不倫相手が探せます
*刺激的なポイント制出会いサイトBEST2(18禁)
    1. 1.ハッピーメール
    2. 2.ワクワクメール
ポイント制サイトは即Hも可能です。 最初は無料登録でじっくり自分に合った出会いサイトを探しましょう。

(スポンサーリンク)
ハッピーメールバナー

(18禁)ハッピーメールはポイント制で一番のお勧めです


多少役に立ったらシェアしてください

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローは励みになります