肉食テストステロン系女子の恋愛・セックス

サイト内検索

女性ホルモン・エストロゲンと男性ホルモンは全く別の特性を示す作用がありますが、

これらのホルモンはお互いが絡み合って影響しあい様々な性向を生みだします。

あなたの周りの女性はどのタイプかちょっとだけ観察してみると良く分かるはずです。

(スポンサーリンク)
ハッピーメールバナー

ポイント制のお勧め出会いサイトはハッピーメール!

|肉食系女子の恋愛とセックス

女性が子宮内で浴びたエストロゲンの濃度とテストステロン

濃度の差によって成長時にはその性的な嗜好はかなりの

格差を見せることになります。

それはどちらが優位であったかで大きく性指向も変ってきます。

以下のように大きく分けることが出来ます。

  1. エストロゲン・テストステロンアがともに豊か
  2. テストステロンがやや強い
  3. 全くテストステロンが強

|テストステロン型女性のセックス特性

テストステロンの影響を強く受けた女性の特徴は

その多くがクリトリスが非常に敏感であったり発達していることが特徴です。

クリトリスとペニスは発生学的には同一です。

従ってセックスも男性的になります。

性欲を強く示し衝動的な傾向が見られます。

オーガズムはクリトリスオーガズムが主体になっています。

|エストロゲンが強のテストステロン系女

エストロゲンが強いうえにテストステロンがスパイス的に働いた女は

エストロゲンによって作られる女らしい体・心に男の性的要素が

プラスされてエッチでイヤらしい女となって

セックスにも積極的で男を喜ばしてくれます。

甘味料に塩を少し入れると甘いみが強化されるように

テストステロンの活性が加わることでエストロゲンによる女が強化され、

男の好色性も加わることになります。

極めて強い性欲を示して

セックスの相手としては最高のパフォーマンスを示してくれます。

面倒な段取りや口説きは余り必要なく女性との気が合うだけで

恋愛関係に進み肉体関係にも進展します。

恋愛感情がこじれた時も性格的に男のように率直である為に

別れることにも問題は余り生じません。

しかし、逆に男性的な性欲を示すために

相手の男性から精神的な充足や性的な満足が得られない場合は

他の男性へ走ることも積極的に行います。

しかし、精神的にはそれほど複雑ではないので

余り付き合う男性にも苦労はなく普通に付き合うことで

関係は長く継続することが出来ます。

大切なことは強い性欲をしっかり満足させてあげることです。

このタイプの女性は男女の関係はセックスが中心と捉えています。

セックスの回数を重ねることで益々テストステロンが活性化されて

性的なパフォーマンスは高まります。

ビジュアル面でも女らしい肉体をもち、性的な感性と欲望を

率直に顕わしてくれる為に男性には夢のような女たちです。

今世の中に増殖中の肉食系の女たちです。

|エストロゲンは低めでテストステロン比率が高い女

最近の若い女性に多く見かける肉食系と言われるタイプです。

血中テストステロンによってエストロゲンの女が打ち消されるような

イメージになります。

環境ホルモンの影響とも言われています。

このホルモンタイプに女性は肉体的には女性らしい

豊満でエロチックな体つきに成長することはなく

筋肉と筋張った肉体で、やせ気味で女性としての性的な魅力には

欠けてしまいます。

モデルのようなストレートな体つきです。

振る舞いも女性らしさはなく男のような行動と言葉使いをします。

女性的な恋愛観に欠けて夢見るような女性的な恋に

あまり興味がありません。

恋愛イコールセックスであり、欲望の解消です。

男勝りで社会で活躍している女性によくあるタイプです。

能力的には高く社会的な成功も達成しますが

結婚することも少なく子供も余り作りません。


*悪魔が教える出会いサイト攻略法はこちら→(出会いサイト攻略法

性的には性欲を強く示したりします。

そのため、オナニーも自ら頻繁に行い、

女性からセックスを求めてきたりもします。

しかしその性欲は発作的でエクスタシーに

一度達するとそれで充分満足する女性も多くいます。

なかにはバイセクシュアルの両刀使いの女性もいます。

男性的な要素が強くセックスに対して男性的でストレートで、

AVで男女のセックスを見て喜んだりもします。

通常の女性的な深いバギナオーガズムには達することは少なく

クリトリスオーガズムが殆どです。

男と同じくイッテしまったらすぐ寝るような感じです。

濃厚なセックスを楽しみたいエロス恋愛志向の

男性には物足りない女性になります。

|テストステロン超強度タイプの女性

テストステロンがエストロゲン作用を打ち消して

ほとんど女性らしさを失っている状態です。

男性にあまり興味を示すことはなく肉体的にも女性らしさが欠乏して

男性側も魅力を余り感じません。

生涯独身か処女であるケースも生じます。

もしくは男性よりは女性に性的な興奮を覚えて

レズビアンの男役になって性的な満足を得ます。

このタイプの女性は性的な開発はほぼ不可能なので

対象から外すことが賢明と言えます。

|テストステロン系女性との相性

|エストロゲンが強のテストステロン系女

エストロゲンとテストステロンが強めで程よく調和している女性は

最高の恋愛と濃密セックスの対象になります。

テストステロン型とドーパミン型の男性には最適な恋のお相手です。

テストステロ系の男性とはお互い一旦打ち解けると極めて

精神的に理解し合うようになり急接近します。

お互いの興味の方向も合い、話題も事欠かなくり

まるで気持ちが一つになるような感覚に陥ります。

セックスもお互い激しく求めあい、至上の快感を味わいます。

しかし、次第に熱も冷めてくると現在の恋愛とセックスに

退屈してきます。

特に男性は新たな恋を求めていくことになり、

女性も次第に離れていきます。

ドーパミン系の男性には最高の遊び相手になります。

積極的に攻めることで大きな成果が得られますが、

この系統の女性は独占欲が強い女性も多いので他の女性にも

ちょっかい出すときは慎重にばれないように進める必要があります。

|エストロゲンは低めのテストステロン系女

テストステロンが優勢な男おんなタイプの女性には

エストロゲン優勢の男性が最適です。

お互いの求め合うものを補うことが出来ます。

男性は女性の中の男らしさに惚れて、女性は男性の中の

女らしさに惹かれます。

セックスも女性が積極的に誘うことで上手く進行します。

現代の若い男女を象徴しています。

女性がリードするセックスを展開します。

このタイプの女性は時にはレズビアンセックスを楽しむこともあります。

ただしテストステロンア型の男性には余り相性が合わずセックスも楽しくありません。

女らしさと濃厚なセックスを求める求める男性は余り執着しないほうが賢明です。

つかの間のセックス相手と考えたほうが得策です。

超テストストロン系の女性は男性には興味がありません。

セックスに一時期興味は持っても長く続くことはないはずです。

また男性と言うより女性を好むレズになることも多いので

追っかけるのは時間の無駄になります。


(出会えるお薦めサイト)

ネット出会いの極意はじっくり相手を見つける定額会員サイトと 速効でH出来るポイントサイトを2つ登録しておくことで確率は高まります
*安心の定額会員出会いサイトBEST3(18禁) 
  1. 1.ラブサーチ
  2. 2.大人の出会いfrom40
  3. 3.ドリームリアライズ
お勧め1位のラブサーチは使用料が定額制だからじっくり恋人・不倫相手が探せます
*刺激的なポイント制出会いサイトの一押し!(18禁)
    1. ハッピーメール
ポイント制サイトは即Hも可能です。 最初は無料登録でじっくり自分に合うか試してください。

ハッピーメールバナー

多少役に立ったらシェアしてください

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローは励みになります