30男のセックスの向き合い方

サイト内検索

30代の男性はセックスに関しては成熟した男でなければなりません。

30代前後は20代の時の一方的な身勝手なセックスの延長でも許されますが

35歳位にはしっかり女性をイカせるセックスを身につけなていなくてはなりません。

体を許す女性は30代の男性には精神的な安定、経済的な余裕、性的な熟達を

期待する筈です。

30代の男性は性的には雄として成熟することが大切です。

女たちは大人のセックスを期待します。

しかし、30代で早漏で悩んでいる男性も多く、セックスにはまだまだ自信がありません。

(スポンサーリンク)
ハッピーメールバナー

ポイント制のお勧め出会いサイトはハッピーメール!

|30代は性的な熟達を目指す

女は快楽与える男を認める

30代は性的な経験も積んで女性の肉体の構造や反応もかなり理解してきているはずです。

30代は20代の一方的な自己の快楽追求型のセックスから卒業して

如何に女性に性的な喜びを与えるかに専念すべき時です。

どうすれば女性に深い快感を引き起こすことが可能で、

オーガズムに導けるかの研究や試行を怠たらず行い、

性的成熟を目指す10年です。

出来れば30代前半であるレベルまで達することが必要です。

女性の心と体を喜ばす術を身につけることは

人生においては重要な課題として捉えるべきです。

高度なセックステクニックを身につけることで生涯女性に不自由することはなくなります。

それは貴方の人生を豊かで愉快なものに変えてくれるはずです。

この世の中、半分は女性で構成されていることだけは忘れないことです。

女性を喜ばし味方につけることは極めて重要な人生戦略になるのです。

その為には定期的にセックスできる女性を1人確保することが大切です。

ステデイーな関係の恋人か既婚者は奥さんで

セックステクニックの修練と技の開発に励むのです。

1人の女性の快感を深めてゆく過程をしっかり観察します。

その女性から得たセックス経験や技術を今度は他の女性に積極的に試してゆきます。

我が悪魔の性典の教義はあくまでも知識でしかありません。

女性の求めることの中には快楽は大きなポジションとなっています。

女たちは直接オーガズムを欲しいとは決して口にすることはありません。

女性は自分が好色であると思われることを非常に嫌いますが、

それは自分が好色であることを知っているからです。

貴方自身も女性の喜ばす術を軽視してその習得の努力を怠ってはならないのです。

女性のオーガズムをまずはセックスの第一の目的として

あなたの快感はそこから発するものと位置付けることが大切です。

セックスの熟達はマニュアルを読んだだけの小細工では

達成できなことも知っておいてください。

女性の心理、体の仕組みを知った上で

貴方の持続力、愛撫技術、挿入技術を学んでいかなくてはなりません。

特に30代の60%近くは自分が早すぎて彼女を満足させていないと

言う不安に取りつかれています。

まずは持続力の強化こそ最初の課題となるでしょう。

女性も性的な感性は千差万別です。

1人1人に最適な性術を施さなくてはなりません。

相手の性向を素早く見抜き、効果的なセックスで

攻める応用性も身につけなくてはなりません。

性道の追求は30代から始めても30年40年の時間が必要と心得るべきです。

その奥義はフリーで公開している悪魔の性典にて学ばれんことをお薦めします。

愛撫法や挿入法、持続力の強化法などの男の性の向上のために知恵を

懇切丁寧に説明しています。

|セックスレスに陥るな

30代はセックスレスの分岐点でもあります。

既婚者も独身者も女性に失望し傷付いて生身の女性から逃避することも生じます。

多くの心純なる男性たちがそのままAVをおかずにオナニーに没頭したり、

オタク的な趣味の世界に入り込みます。

ある調査では20代から30代に入ると急激にセックスレスに陥ると言います。

本来は30代こそ最大にセックス環境が充実する筈なのですが・・・・。

国の研究機関のまとめによると30代の童貞率は25%にも上ると言います。

つまり4人に1人は女性経験なしと言う結果です。

(この教典は女性に興味のない人は読んでいない筈ですので、

童貞さんは対象で語っていませんので悪しからず)

つまり恋愛市場から撤退している男性が多いと言うことは

セックスに興味を持ちさえすれば30代は性交率は非常に高いのです。


*悪魔が教える出会いサイト攻略法はこちら→(出会いサイト攻略法

こんな美味しい時期にセックスから逃げては勿体ないのです。

また性的なパートナーがいるにもかかわらず

その中の60%以上の30代男性がセックスレス状態であると言います。

特に既婚者のセックスレスに至るケースが目立つようです。

既婚者がセックスレスに陥るパターンは以下のようになります。

女性が妊娠すると胎児への影響を考えて男性はセックスを控えます。

女性も妊娠中はプロゲステロンの分泌が増えて性欲は抑制されます。

さらに女性は出産することで女性ホルモンのエストロゲンが減少して

授乳ホルモンのプロラクチンが増えます。

つまり女性の男性を受け入れを増長する女性ホルモン・エストロゲンが減り、

性欲を抑制するプロラクチンが増えて男性の性的な欲求を受け付けなくなります。

産後男性が女性にセックスを求めて拒否されることが多いのはこの性ホルモンの働きによる

生殖のメカニズムによります。

しかし、まだ未成熟な夫はこの拒絶反応にプライドが傷つけられて妻が受け入れ態勢が

出来ても体に触ることをしなくなります。

そのままセックスレス状態に突入します。

すると今度は女性が40代に近づくと性欲が湧きあがってきますが、

この時は今度は夫が拒絶します。

そして30代から夫婦はセックスレス状態になって最悪離婚へと進みます。

ここで30代の夫の取るべき態度は一つだけです。

この妻の性ホルモンによる生理現象を理解して妻のセックスへの関心が復活するまで

待つ必要があります。

この時、勿論性欲は他の愛人で解消します。

女性は妻だけに限定しないことが非常に重要なポイントになります。

決して妻に腹を立てることなく余裕で乗り切ることが出来ます。

夫婦間ではセックスレスになることは決して感心出来ることではありません。

夫婦は定期的に和合して離婚に至らないことです。

本妻があってこそ他の愛人が輝くのです。

これは古今東西変わることのない男の性愛を歓楽する極意です。

30代は男性にとって性的に最大級快楽を貪り磨き抜くための黄金期です。

決してパートナー間でも個人としてもセックスレスだけには陥らないことです。

セックス・女がそこにあってこそ人生は輝くのです。

汝の妻と全ての女を同時に愛せよ

|30代後半EDに用心する

さて輝けるセックスの30代であっても大きな落とし穴がそこに待っていることも

忘れてはなりません。

30代後半に突如として訪れる不幸があります。

30代前半にはその暴走を抑えるに苦難したペニスが突如、

不能状態に陥ることが発生します。

急性の心因性の勃起不全(ED)です。

その根本的な原因は精神的なストレスです。

35歳を過ぎた多くの男性はリーダや中間管理職としての役割を担ってゆきます。

30代は仕事量が膨大に圧し掛かってくる上に、

責任も増し人間関係も複雑になってきます。

ある時、これまで正常に作動していたペニスが勃起しなくなります。

それも妻ではなくいとしい恋人や愛人との情交の最中に突然のように起こります。

それは多くの場合は一度だけでは収まらず頻繁に勃発します。

焦せらば焦るほど泥沼に陥り男としての自信をなくしてゆきます。

しかし、ここで全て諦めてはなりません。

それ以後セックスから多くの男性が撤退してゆきますが、

体力的にもまだまだこれからです。

原因ははっきりしています。

ストレスから大量に分泌されるストレスホルモン・コルチゾールが原因しています。

長期的には副交感神経の活性を計るヨガや瞑想法を取り入れことをお薦めしますが

対処療法的にはED治療薬を有効に活用してください。

これは実に効果的です。

いわゆるバイアグラなどの類です。

常に持ち歩くだけで不安から解放されて勃起改善します。

駄目なら30分で効果がでますのでその時に飲めば真に合います。

ED治療薬の効果的な使用法は悪魔の性典に記述されています。

女は口では精神的なつながりが大切といってくれますが、

基本的には勃起しない男には用はなくやがて見捨ててゆきます。

女はオーガズムを感じさせない男には愛情など持つことはないことだけは

忘れないでおきましょう。


(出会えるお薦めサイト)

ネット出会いの極意はじっくり相手を見つける定額会員サイトと 速効でH出来るポイントサイトを2つ登録しておくことで確率は高まります
*安心の定額会員出会いサイトBEST3(18禁) 
  1. 1.ラブサーチ
  2. 2.大人の出会いfrom40
  3. 3.ドリームリアライズ
お勧め1位のラブサーチは使用料が定額制だからじっくり恋人・不倫相手が探せます
*刺激的なポイント制出会いサイトの一押し!(18禁)
    1. ハッピーメール
ポイント制サイトは即Hも可能です。 最初は無料登録でじっくり自分に合うか試してください。

ハッピーメールバナー

多少役に立ったらシェアしてください

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローは励みになります