すぐばれる??男の嘘のサインとは?

サイト内検索

女性に浮気がバレそうになったりした時には

絶対にその事実を認めてはならにことは既に記述してきました。

(参照:浮気は絶対に認めるな

しかし、女性とは違って男性はついついその嘘を表情に出してしまい

女性には見え見えになっているのが実態でしょう。

女性はどこを見て嘘と判断しているのでしょうか??

男性はしっかり嘘のサインを正直に出しているのです。

嘘がバレないためにそのサインはどんなものかをお知らせします。

(スポンサーリンク)
ハッピーメールバナー

ポイント制のお勧め出会いサイトはハッピーメール!

|嘘のサインを出す男、出さない女

人は特に男性は隠し事があったり嘘をついてる時などは

その態度がソワソワして落ち着きがなかったりいつもと表情が硬くなったりして

自分でも気づかないうちに嘘サインを出しています。

これを動作行動への逃避と呼んでいます。

つまり良心の呵責から逃れるために知らず知らずのうちに

何らかの動作行動を起こしているのです。

男は嘘つきだけど正直者です。

その点嘘が古代より常習的だった女性はほとんどそのサインを表情に出すことは

まずありません。

(参照:女の嘘

女性は自分の嘘を隠し通し、男の嘘は見ぬくという特殊能力を

身につけていることを忘れてはなりません。

基本的には我々男は女には太刀打ちは出来ません。

|具体的な嘘のサイン

とは言え我々男子が出している動作行動への逃避、すなわち嘘のサインは

どのようなものか知っておくことは嘘をつきとおす上では重要です。

あなたはきっと嘘をついている時には以下のように

ミエミエ動作しているはずです。

|腕組みやポケットに手を入れる

人は嘘をつくいてる時は手のひらを隠す傾向にあります。

人はやましいことや隠し事がある場合は無意識のうちに手のひらを隠すのです。

ついつい男性は腕組をしたりポケットに手を入れたりして手のひらを相手に

見せないような動作をしてしまいます。

|口元や鼻を触る

人は後ろめたい時に口元を隠したりします。また目線をそらすために鼻や口元、


*悪魔が教える出会いサイト攻略法はこちら→(出会いサイト攻略法

髪の毛、頬などを頻繁に触るようになります。

嘘をついている時何故か不思議に鼻が痒くなるので特に鼻は触るのは要注意です。

|話をそらす

人は現在のその嘘をついている辛い話題状況を早く転換するために早口に喋ったりします。

ところが全く逆にその話に対して後ろめたくないよ、なんでも話すよという姿勢を

あえて示すために口数が異常に多くなったりします。

女性から見ればなにか焦っているような感じがします。

|怒り出す

これはあなたもその場を逃れるための常套手段で

使っているのではないでしょうか?

俺がそんなに信用できないの?

と言う名セリフがつきものです。

守備から攻撃への転換を図っているのですが

余りにもあからさまです。

|目線が落ち着かない

嘘を見抜かれることが怖くて相手の目をしっかり見られないようです。

また不自然に相手を見つめ続けることも怪しいサインです。

特に注意することは目線が右上に行ったり、

左上に行ったりする現象です。

話している途中や終わった瞬間に自分でも知らないあいだに

目線が素早く動いてしまいます。

女性はこの目線の動きは決して見逃しません。

|脚をすぐ組み替えたり、姿勢を頻繁に変える

やましさから早くその場を走って逃げ出したい気持ちが現れます。

ソワソワした様子が女性には手に取るように分かるようです。

|腹式呼吸で精神を落ち着ける

これらの動作を全て隠して嘘を突き通すことは男性には至難の技です。

しかし、気持ちを平常心に保って意識を頭の外に置くようにすると

可能です。

自らは決して興奮してはなりません。

それには女性と対峙する前に、もしくは会話の最中に

腹式呼吸を数分間試みましょう。

副交感神経が活性化されて興奮することがなん、

自ら冷静な対応が可能になります。

何度も繰り返しますが

浮気は絶対に認めてはなりません。


(出会えるお薦めサイト)

ネット出会いの極意はじっくり相手を見つける定額会員サイトと 速効でH出来るポイントサイトを2つ登録しておくことで確率は高まります
*安心の定額会員出会いサイトBEST3(18禁) 
  1. 1.ラブサーチ
  2. 2.大人の出会いfrom40
  3. 3.ドリームリアライズ
お勧め1位のラブサーチは使用料が定額制だからじっくり恋人・不倫相手が探せます
*刺激的なポイント制出会いサイトの一押し!(18禁)
    1. ハッピーメール
ポイント制サイトは即Hも可能です。 最初は無料登録でじっくり自分に合うか試してください。

ハッピーメールバナー

多少役に立ったらシェアしてください

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローは励みになります