出会いサイト利用法

サイト内検索

ネットで出会うための考え方と利用法をご説明します。

ネットだからと言っても決して楽な道のりではありません。

援助ではない甘美な性の蜜の味を楽しみあえる真のセフレを見つけるためには

出会いサイトでもやはりマメな努力は必要です。

(スポンサーリンク)
ハッピーメールバナー

ポイント制のお勧め出会いサイトはハッピーメール!

|WEB出会いは真のセックス追求する

このメッソドでは援交などの安直なお金での出会いは目指していません。

お金でのセックスには真の快楽は宿りません。

肉体の喜びと魂の歓喜が一体化され女性と共有化された時に

無限のオーガズムは生まれます。

そのオーガズム追求せんが為長期的に付き合いが可能な大人の

女性との出会いをめざしています。

WEBの出会いも真のオーガズムも求めての活用すべきと考えます。

ここでの提案は様々な若い女性と幅広くあそびたい方には

向いていないかもしれません。

どのようなサイトをどのように活用するかが大切です。

|無料系の出会いサイト

|裏に必ずある換金システム

世の中ただのもは全くありません。

その裏には必ず集金システムが備えられています。

特にこの業界はお金を手っ取り早く得たい人で引きしめあっています。

必ず仕掛けがあることを認識してください。

ただでは女性と出会えることはないのです。

全て世の中お金を儲けることが基本ですから。

|完全無料サイト

広告費で賄っているので無料という完全無料サイトの触れ込みです。

それは全くの安心させる材料であることが実情です。

本当にただのサイトはまず女性の書き込みが極端に少なくなっています。

出会いのチャンスはそこにはありません。

書き込みもヤラセの可能性が高いと思います。

メルアド業者などの情報集めか別サイトへの誘導が目的と

思った方が無難です。

メルアドなどの情報は転売されます。

すぐにいろいろなまっとうではない売り込みメールが来はじめます。

半分はそのメールは詐欺まがいです。


*悪魔が教える出会いサイト攻略法はこちら→(出会いサイト攻略法

あまりお勧めできません。

|登録無料の出会いサイト

登録が無料で、初期入会ポイントをもらえる出会いサイトがよくあります。

この仕組みは自身の掲示板登録はポイント不要ですが、

女性へのアクセスやメール交換にはポイントが必要になってきます。

しかし、女性とのやり取りはとても初期の無料ポイントでは足りなくなってきます。

そこでやりとりを継続するには有料のポイントを追加購入しなくてはなりません。

気がつけば月に数万円の購入になってしまうこともよくあります。

女性に実際に会えるまでに相当の金額を費やすことになります。

なかにラッキーにもすぐに会えてただエッチできることもありますが、

極めて奇跡なようなものです。

この手のサイトにはアルバイトのヤラセ、つまりサクラがかなり潜んでいます。

やりとりもノラリクラリでなかなか会うまでの結論にいたらず

そのうち突然メールは途絶えます。

すると今度は別の娘が食らいついてきます。

またやりとりが続いてポイントを使います。

この手のサイトはひとりの会員を出来るだけ長く引きとめようとして

次から次にアルバイトをぶつけてきます。

月額数十万円使う人も珍しくありません。

この手のサイトのサクラバイトで生活している女性は多く存在します。

よくある自宅で高収入という女性アルバイト紙にでている職種です。

男性は相手の反応の良さについつい夢中になってしまいますが、

ほとんどはヤラセとして臨んだほうが無難です。

なかには本当の素人も紛れ込んでいますが、

屋台を支えているのはアルバイトなのです。

私の友人もこの手の出会い系サイトを運営してアルバイトを雇って

シコタマ収益をあげています。

大切なことはサイトの質と相手がサクラではこと、業者の援交誘導ではないことを

見抜くことです。

有料ポイントサイトはサクラがいないサイトを選択してください。

有料サイトは悪魔の出会いで紹介しています。


(出会えるお薦めサイト)

ネット出会いの極意はじっくり相手を見つける定額会員サイトと 速効でH出来るポイントサイトを2つ登録しておくことで確率は高まります
*安心の定額会員出会いサイトBEST3(18禁) 
  1. 1.ラブサーチ
  2. 2.大人の出会いfrom40
  3. 3.ドリームリアライズ
お勧め1位のラブサーチは使用料が定額制だからじっくり恋人・不倫相手が探せます
*刺激的なポイント制出会いサイトの一押し!(18禁)
    1. ハッピーメール
ポイント制サイトは即Hも可能です。 最初は無料登録でじっくり自分に合うか試してください。

ハッピーメールバナー

多少役に立ったらシェアしてください

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローは励みになります