女と出会う

サイト内検索

汝、女を求めよ!

さらば与えられん!

これは出会いのための原則です。

(スポンサーリンク)
ハッピーメールバナー

ポイント制のお勧め出会いサイトはハッピーメール!

|出会いを求める

恋愛の前提はまずは女性との出会いと接触です。

世の中には女性は人口の半分以上いる統計ですから、

普通には簡単に接触できるはずなのですが、

実際に恋愛・性愛の対象となる女性は探すことには

全ての男性は苦労されているのではないでしょう。

若いころの性欲に任した声かけも40代過ぎた大人となってしまうと

なかなか簡単には相手探しとは行かず、

社会的な立場も傷つかないような形で性愛を

楽しめる相手を 探す必要があります。

しかし、基本的に大切なことは出会いを求める心を

いつも強く持っていることです。 その気持ちをもって

ありとあらゆる可能性を探ることです。

求めよ! さらば与えられん!!

が根本です。

愛人が欲しいと強くまずは思うことです。

女探しを中心に行動してみるとチャンスと女は意外とあちらこちらに転がっています。

具体的な行動法はこれから述べていきたいと思います。

|求める女性を明確にする

更にしっかり具体的に自分の欲しい女性をイメージします。

強く望む女性の体つきや性向を意識します。

まずは何を望むかをしっかり心の中で描いてみます。

そしてどこにそのような女性が存在するのか?

どのようにアプローチするか?

常に具体的に考え続けます。

意外と身近に存在していたりして、

意識することで見えてくるものがあります。

要はボッとしているのではなく明確に好みの女をイメージすることです。

日常的に常に好みのタイプを意識して探し続けましょう。

見つけたらまずは自分自身が反応するのです。

この女と付き合いたい!!

やってみたい!!

と思うことが第一歩です。

好みのタイプが落ちていても気づきかないことが最悪です。

次第に女とは無縁の世界に陥ります。


*悪魔が教える出会いサイト攻略法はこちら→(出会いサイト攻略法

|女は男の性欲を感知する

不思議なことに意識しているだけで女性は男からのシグナルを感じてくれます。

この人は私を女として見ている

女の鋭い観察力は見抜いてきます。

男性が女を求める欲望はフェロモンとして身体から発散してゆきます。

女達は男の欲情には非常に敏感なのです。

|女は顔で選らばない

ただし、女性の好みは余り厳しくしないことが大切です。

ストライクゾーンは広め設定することでヒットする確率は高まります。

女性を選ぶポイント顔よりは身体を優先することです。

好みの体つきやエロさは大切です。

セクシーでエロい肉体は男の肉欲を喜ばしてくれます。

顔を優先しているようでは大人の男としては未熟です。

外見からその女の体つきや感受性を見抜けるようになって一人前です。

特に感じやすい身体の女の味わいは最高です。

顔は平均でもお好みのバデイーで感じまくりの女こそほんとのエロスを教えてくれます。

|めげず、諦めず、怠らず

そのうえで普段の努力を怠らないように三ズ主義を実践します。

  • 決してめげない、
  • 決して諦めない、
  • 決してアプローチを怠らない

この泥臭い精神が性交の成功を約束します。

|戦略的に攻める

そして大切なことは行動の前には女性の特性も

しっかり理解しておいてください。

(参照:女性という生き物  女性の習性

ただやみくもに突撃して自身、精神的にダメージを受けないように

常日頃からの女性に対する考え方と心がけが大切になります。

チャンスはどこにでも転がっていますが、

常に戦略的に攻めて、

成果を評価して

戦略の習性を行い、自分なりの理論を作ってください。

この悪魔のメソッドはその為のたたき台と考えた方が

よろしいかと思います。

また、一つの恋愛にこだわり過ぎることもタブーです。

撤退する時は潔く身を引きましょう。

あなたの知恵と勇気を最大に巡らせて最大の成果を上げてください。

NEXT:出会いの場を求める


(出会えるお薦めサイト)

ネット出会いの極意はじっくり相手を見つける定額会員サイトと 速効でH出来るポイントサイトを2つ登録しておくことで確率は高まります
*安心の定額会員出会いサイトBEST3(18禁) 
  1. 1.ラブサーチ
  2. 2.大人の出会いfrom40
  3. 3.ドリームリアライズ
お勧め1位のラブサーチは使用料が定額制だからじっくり恋人・不倫相手が探せます
*刺激的なポイント制出会いサイトの一押し!(18禁)
    1. ハッピーメール
ポイント制サイトは即Hも可能です。 最初は無料登録でじっくり自分に合うか試してください。

ハッピーメールバナー

多少役に立ったらシェアしてください

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローは励みになります