ブログをメールで購読

人妻との付き合い方とセックス

多くの恋愛を求める男性にとって人の妻、奥さんほど格好の獲物はありません。独身の女たちより寧ろ非常に価値としては高いものがあるかもしれません。既婚であるかといって知り合った女性を諦めることは大きなセックスチャンス自ら放棄しているもの同じです。人妻こそ未婚女性より魅力的で大切にすべき存在です。一度知り合った既婚女性とどのように深い関係を築くか?継続できるか?が恋愛多幸主義のあなたには最大の配慮すべき事項かもしれません。人妻たちの要求をいかに叶えてあげるかがそのポイントになります。人妻との交際法とセックス法です。

人妻は素敵な存在

人妻たちほど素敵な存在はありません。肉体的にはしっかり成熟し、女ざかりである上に、性的には飢餓状態です。日本の大抵の旦那さんたちは結婚後10年もすると自分の奥さんに興味を示さなくなります。そのため、夫婦間のセックス頻度はきわめて低く、月一のセックスなどは当たり前で、中には数年に及ぶセックスレス状態も珍しくはありません。

月1~3くらいセックスがある夫婦でもそのセックスは旦那本位で、男性が射精するだけのセックスになっています。そのために多くの奥さんたちは夫とのセックスにはもう期待は無く、恒常的な欲求不満状態になっています。人妻たちは女盛りの身体を持て余した素敵な存在なのです。

生活の面倒を見る必要がない存在

そして何よりも有難いことにセックスに飢えた女たちの生活はしっかり、ご主人が担ってくれていることです。既婚であり、現在も、未来もその女性の生活や人生への責任を負う必要が無いのです。独身女性との付き合いなかなかそうは行きません。

人妻は時間が余り無いことも嬉しいことです。デートする時間も限られ、精々昼間数時間が精一杯になります。食事や娯楽などの経費も実に軽く済みます。かかる費用はラブホ代くらいです。

基本生活は旦那さんが面倒見てくれて、セックスに飢えている

これが日本の人妻のポジションニングになります。最高のセフレ候補です。

40歳前後の人妻が狙い目

とは言えども全ての人妻がおいしい状況にあるわけではありません。避けるべき人妻もいます。20代や30代中頃までの奥さんは余り期待が持てません。新婚であり子作り子育てに励む年齢で他の男性に余り興味を持ちません。まだ夫を諦めてもいません。また出産後3年までは子育て優先でセックスそのものにも興味を示さないのが通常です。

これらの奥さんたちは性交の確立が低いためターゲットとしては余り本気にならないことです。ただし、中には早々にだんなさんと性格が合わず不仲であることもありますので、様子を見て可能性を感じた時点でチョッカイを出してみてください。

お勧めのターゲットは30代後半から40代後半の奥様です。女性は30代後半には女性は出産や子育ても一段落して時間を持て余し気味です。そして女としての身体には徐々に変化が生じてきます。次第に男性ホルモン・テストステロンの比率が高まり、性欲が高まってきます。身体は成熟してセックスがしたいのに旦那は見向きもしない状況です。

男性は40歳前後から、女性とは逆の現象が生じます。テストステロンの値が低下して、性欲精力が減退していきます。奥さんへの飽きも伴い、殆ど妻とのセックス不能状態です。男と女の身体のすれ違いの悲劇です。また40代の男性は社会的にも大きなプレッシャーが掛かってくる年代です。精神的なED(勃起不全)で自信を失い、セックスを回避する傾向にあります。


(スポンサー)

*中年期からのED/勃起不全の救世主と言われるクラチャイダムは感動的に効果ありました。クラチャイダムの試飲体験記はこちらです。

40代女性は身体も環境もセックスを心ゆくまで楽しめるはずなのに現実は絶望的な状況下にあります。彼女たちは安全なセックスチャンスを狙っています。

オーガズムへの願い

更に女ざかり人妻たちは心に重大な悩みを抱えています。終わり行く女への焦燥とオーガズムの渇望です。

終わりゆく女

40歳を過ぎたころから、特に40半ばを過ぎていくと女性は自分の肉体や美貌の劣化に焦りを覚えていきます。身体はたるみ肌の張りも次第に失っていくことを日々実感して行きます。

このまま、女を終えたくない!!

そんな恐れが心を大きく占めていくのです。失なわれ行くものへの悲哀の思いが苦悩となっていきます。

オーガズムの渇望

女性が人生で真のオーガズムを体験できるのは3割とも4割とも言われています。しかし、性的なアンケートに不正直な女性たちの実態は不明です。更に低いという見解も散在します。いずれにしろ膣イキやポルチオオーガズムなどの女としての喜びを満喫できた女性はかなり少ないのではないでしょう。クリイキレベルは多くの女性は体験しても男性に抱かれ陶酔するようなオーガズムを堪能できた女性は2割レベルではないかと推測しています。女性は羞恥心やプライドから自己の性体験を赤裸々にすることは余りありません。そのために真実は不明ですが、明らかにオーガズムに飢えています。

特に40代でオーガズムを知らない女性にとって大きな問題となっているようです。誰にも相談できず、このまま一生知らずに終わるという恐怖がいつも心の片隅にあるといいます。

またこれまで女の喜び、深いオーガズムを知っている女性でも

もう一度あの感動を味わいたい!このまま女を終わりたくない!

という思いに日々身を焦がしています。

40代特に後半の女性は終わりゆく女への焦りとオーガズムへの渇望が渦巻いています。

スポンサーリンク

*定額会員制安心出会いサイト 
    1. ラブサーチ 
      真面目な出会いが出来るサイト
    2. 大人の出会いfrom40
      順番待ちの人気サイト
    3. ドリームリアライズ
      夢が叶う出会いが出来るサイト

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする