エストロゲンと月経周期

サイト内検索

seiri estorgen

女性の生理周期を28日が一般的ですが、

その時の性ホルモンであるエストロゲン、プロゲストン、オキシトシンテストステロン

変動は上のグラフのように目まぐるしいものになります。

この変動は男性にはみられません。

男性の主な性ホルモンであるテストステロン値は一定の量が維持されます。

女性は性ホルモンの激しい変動によって性衝動や精神情緒も大きく影響を受けます。

(スポンサーリンク)
ハッピーメールバナー

ポイント制のお勧め出会いサイトはハッピーメール!

|女性の日々のホルモン影響は多大

我々男性は月経、メンスと日常的に言葉を使って認識していても

この生理周期が女性に与えている肉体的影響、

精神的影響を良く理解しているとは言えません。

生理前は女性は不機嫌とかかなり軽い感覚で捉えていますが、

実はその影響は我々想像以上のものがあり、

性ホルモンと言う化学物質によって如何に女性の心と体調を

動かしているかを良く理解することは女性攻略の

基本戦略になると言っても過言ではありません。

|基本エストロゲン、プロゲステロン

女性ホルモンには、「エストロゲン(卵胞ホルモン)」、

「プロゲステロン(黄体ホルモン)」と呼ばれる2つの種類があります。

それぞれの女性ホルモ ンの役 割を一言で簡単に説明すると、

エストロゲンはいわゆる女性らしさをつかさどるホルモンで、

プロゲステロンは妊娠のために必要なホルモンと言えま す。

|テストステロンとオキシトシンも参加

そしてそこに男性ホルモンのテストステロンと愛情ホルモンのオキシトシンが

絡んできて複雑で日々違った心身状態を作り出します。

女性の生理周期を一般的な28日で捉えて出来るだけ分かりやすく

その周期を分析してみましょう。

1週間ごとに区切って頭にインプットしましょう。

|月経中(開始から7日間)

女性の生理はほぼ1週間続きます。この時期はかなり女性にとって

不快な時期でもあり、生理不順な女性は朝起きることも辛いようです。

体はだるく、鉛が入ったように重く、頭は痛いし、肩はこるそうです。

エストロゲンの濃度は低く肌には吹き出物やニキビが出現して、

化粧のノリも悪いくなります。

エストロゲンの低下は女性としての気分、幸福感が湧いてこず、

ぬかるみにハマって1歩も前へ進めないような気持ちになるといいます。

しかし、この時期に性欲を強く感じる女性も多くいます。

性欲ホルモンのテストステロンのエストロゲンとの相対濃度は高まり

性欲は強まります。


*悪魔が教える出会いサイト攻略法はこちら→(出会いサイト攻略法

エストロゲンはテストステロンの活性を抑える作用があります。

また、愛情ホルモン・オーガズムホルモンとも呼ばれるオキシトシンの濃度も

高い時期であり性感は強まっています。

子宮は充血して過敏になり、はれ上がり、1か月の中で性器が一番感じやすい時期と

言われています。

(参照:オキシトシン

|排卵期まで(月経開始より14日前後)上機嫌期

エストロゲン濃度は生理終了後、排卵まで(月経開始14後日前後)まで分泌を

一気に高めていきます。

エストロゲンは排卵直前にピークを迎えます。

エストロゲンの影響を強く受け、お肌や髪の毛に艶が出てきて、

乳房にも張りが出てきて女性としての自信に溢れてきます。

気持ちも爽快になってきて幸福感が増します。

そして何より排卵受精に向かって男性を受け入れる体制が強まり、

性質的にも受動性が増して従順な優しい性格になります。

この排卵期では女性は人を好きになったり求めたりする感覚が

大きくなり男性を受け入れ体制を整えます。

女性としての魅力が最大になっている時です。

この時期は女性は生殖意欲を高めてセックスを求めています。

男性ホルモンのテストステロンにも敏感に反応し、

性的な誘惑を受け入れやすい時期になります。

女性が行きずれの恋や一夜限りのセックスなどの間違いを犯すのは

排卵期のこのエストロゲンの盛んな分泌の影響です。

|月経開始から21日目・気分下降期

月経開始から14日目くらいからエストロゲンの濃度は次第に下がってきて

今度はプロゲステロンの濃度が高まってきて21日目にはピークになります。

このホルモンは精神安定ホルモンとも言われ、

同じように高まってくる幸福感を演出するオキシトシンとともに

女性の精神を安定させてくれます。

しかし、プロゲストロンは穏やかな気持ちとともに性欲も低下させる

ホルモンでもあります。

受精後、しばらくは他のオスを受け付けないようにと作用していると

考えられます。

25日目過ぎまでプロゲストロンの高濃度は続き、性欲は低い状態です。

セックスもペニスの挿入よりはオキシトシンの影響で触れ合い志向が

強くなります。

抱擁してもらったり、キスをしてもらうことを喜びオーガズムへの意欲は

低下します。

また、エストロゲンも低下して性感も弱まっており、オーガズムも表面的になり、

クリトリスオーガズムが強くなり、ボルチオオーガズムは起こりにくい状態です。


(出会えるお薦めサイト)

ネット出会いの極意はじっくり相手を見つける定額会員サイトと 速効でH出来るポイントサイトを2つ登録しておくことで確率は高まります。
*安心の定額会員出会いサイトBEST3(18禁) 
  1. 1.ラブサーチ
  2. 2.大人の出会いfrom40
  3. 3.ドリームリアライズ
お勧め1位のラブサーチは使用料が定額制だからじっくり恋人・不倫相手が探せます
*刺激的なポイント制出会いサイトも一押しです!(18禁)
    1. ハッピーメール
ポイント制サイトは即Hも可能です。 最初は無料登録でじっくり自分に合うどうか試しましょう。

(スポンサーリンク)
ハッピーメールバナー

(18禁)ハッピーメールはポイント制で一番のお勧めです


多少役に立ったらシェアしてください

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローは励みになります