女の生理と気分と恋愛の関係(ムードの一貫性原理)

女は機嫌のいい時を狙って、更に雰囲気を盛り上げて口説くに限ります。

女性が生理周期でPMS(月経症候群)のときなどは決して近づかないことです。

女は生理周期による気分で生きていることは

自然の決めたことでそれに合わせた接し方が必要になります。

(スポンサーリンク)
ハッピーメールバナー*ポイント制人気出会いサイト
ハッピーメール攻略法

|女はムードに動かされる

人の心理はその時の精神状態や周りの雰囲気によって

大きく作用されて、返ってくる反応はその状況に大きく変わってきます。

これを「ムードの一貫性原理」と心理学では読んでいます。

勿論ご存知のように女性は気分で生きている動物です。

このムードが読めないで痛い目にあったご仁も

たくさんいらっしあるのではないでしょうか?

|まずは災難を避ける

これまで解説のように女性には我々男子と違って大きな重荷が

背負わされています。

月に一度訪れる生理現象です。

女性は性ホルモンによって体調や気分が大きく作用され、

その差はかなり激しく生理に無頓着でいるととんでもな目に

合ってしまいます。

PMS(月経前症候群)の時期や生理時期は特に女性をデートに誘ったり

相談事などをすることはしっかり避けなくてはいけません。

女性の気分はかなりローテンションで動いていますので

何事に対してもいつでも楽しい気分にでいることが出来ません。

そんな時にデートに誘ってもお金と時間の無駄になることは必定です。

しっかり目指す女性の生理周期は概ねは把握するようにしてください。

(参照:エストロゲンと月経周期

|女性を口説くときはいいムードを作る

それではどうするかです。

女性は性ホルモン・エストロゲンが上昇期には極めて気分が爽快で

受容力や女性としての優しに溢れています。

女性を口説いたり、デートに誘ったり、打ち明け話・相談事は

この時期しかありません。

(スポンサー)

生理終了後の7~10日間が勝負です。

さらに女性のご機嫌の良さにプラスして

雰囲気環境も整えましょう。

雰囲気のいいバーやレストラン、夜景のきれな場所などで

「ムードの一貫性原理」の力をかりて

女性をウンと言わせやすい雰囲気を演出します。

|興奮させて性欲ホルモンを高める

勢いで女性を口説きたいときは

アクション映画や遊園地のジェットコースターなどに乗って

テストステロン濃度を高めておくと女性も性欲がアップしてきて

落としやすくなります。

ボクシングの試合などもかなり女性は攻撃的になって

踏ん切りがつくようになります。

そのあとは賑やかな居酒屋や込み合うレストランで

更にテンションを高めて一気にホテルに連れ込みましょう。

(参照:吊り橋理論

|まずは自分の気分を高める

勿論まずはあなたが緊張を解いてノリノリの気分になる必要が

あります。

笑顔は決して忘れないでください。

避けるべきはシリアスな事を考えてしまうような映画とか展示会、

恋愛の悲劇的な映画などに誘うことです。

|女は気分屋を忘れない

とにかく女性は気分屋であることは決して失念してはなりません。

彼女たちには一貫性などはないのです。

その時の気分や雰囲気で生きている確率が

非常に高い動物なのです。

機嫌の悪い時期の女性や機嫌が悪なってしまった女性は

動物園のトラやライオンと一緒です。

決して近づかないことが懸命です。

早く逃げ帰ってください。

スポンサーリンク

*定額会員制安心出会いサイト 
    1. ラブサーチ 
      真面目な出会いが出来るサイト
    2. 大人の出会いfrom40
      順番待ちの人気サイト
    3. ドリームリアライズ
      夢が叶う出会いが出来るサイト

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする