ブログをメールで購読

女は正面から口説け!

女性は正面から口説く」のテーゼは以前お話しした

「女は隣から口説く」の主張に背反する命題となります。

しかし、恋愛という人の情動に深く関わる心理作動においては

逆もまた真であるこも度々です。

時として、女性の正面に対峙することは

女性の信頼を得るためにはその女性との恋愛過程において

幾度か要求される必須の姿勢になります。

女は正面が安心する

人類は何百万年の狩猟採集の時代を過ごしてきました。

人類の心理や習性はその頃に多くは培われ、今も大きく影響を残しています。

その長い時代、多くの苦難を乗り越えるために男女はそれぞれ違った役割を担ってきました。

大きく分けて言えば、男性は狩りのために遠方にでかけ、

その間女性は木の実や植物など採取し子育てしながら家族、家庭を守ってきました。

女性は留守を守る間、残された家族や同族など人たちと仲良く平和に過ごす必要が

ありました。

また幼児や子供も見守り、教育し、健康状態などチェックも日々怠りませんでした。

このとき女性は人と仲良くし相手の状況を把握するには正面からコミュニケーションを

取る必要があったのです。

そのために女性は人とのコミュニケーションを対面で行うことで

相手への親密感を感じ安心できる特性を持つようになったのです。

そしてこのコミュニケーションに欠かせない手段が絶え間ない会話でした。

正面で相手を見ながらしっかり会話する!

これが女性の人と接するときの大きな特徴になります。
(参照)

男は隣が安心する

それと全く逆の性質を持ってしまったのが男性です。

男は狩猟ではほとんどの場合、横並びでじっと息を凝らして

森の中やブッシュで前を向きながら獲物を待ち続けます。

そして常に周囲を警戒してチェックします。

それぞれが別の方向をじっと監視して獲物を姿を見つけると

声を上げることなく目の合図でこれからの行動を相談します。

これが数百万年も続きます。


(スポンサー)

*中年期からのED/勃起不全の救世主と言われるクラチャイダムは感動的に効果ありました。クラチャイダムの試飲体験記はこちらです。

こうして男の脳に刷り込まれた習性や心理は

人とは横並びで会話少なくそれぞれの方向を見つめる

パターンとなっていきました。

男性は今でも友人同士横並びでどこかをボッと見ていることが大好きです。

釣りやスポーツ観戦、露天風呂、バーのカウンター、キャンプファイヤーなど

男同士が隣で並び合って何を話すでもなく過ごすのは全て狩猟時代の名残です。

男がお互い正面を向くのは議論か戦いの場面となります。

口説くにはどちらが正解か?

では女性を口説くには男女のこの心理の格差からみてどちらが正解なのでしょうか?

正面攻撃か側面攻撃か?

答えは状況において使い分けるが正しいのです。

女性をいよいよ口説いて肉体関係に持ち込むためには

確かに隣のポジションを取ることが非常に効果的ですが、

いきなり女性はそのポジションを与えてくれることは余りありません。

運良く隣に座しても女性はいきなり自分のセキュリテイーゾーン(パーソナルエリア)に

入られたことで気分は落ち着きません。

警戒心を抱くこともあるくらいです。

そこでまずは女性を口説くには前段階の地均しが必要になります。

まずは正面でしっかり女性とコミュニケーションを取ります。

恋愛初期では対面会話

初めてのデートや様子見のデートなどでは

女性としっかり対面してしっかり会話を交わしてください。

堂々と男らしく女性の目をしっかり見ながらコミュニケーションを取ります。

このとき目を合わさなかったり、明確でない会話に終始したときは

完全に女性にアウトを食らったと思ったほうが正解です。

貴方も自分自身何故か会話が弾まなかったり、目線をついついそらしたのであれば

その女性とはそもそも相性が合わなかったと考えてもいいでしょう。

恋愛初期段階ではまずは女性に安心感、親密感、信頼感を得ることが大切になります。

そのためにはまずは女性としっかり正面を向き合いながら堂々と男らしい態度で

明確な会話することが大切になります。

スポンサーリンク

*定額会員制安心出会いサイト 
    1. ラブサーチ 
      真面目な出会いが出来るサイト
    2. 大人の出会いfrom40
      順番待ちの人気サイト
    3. ドリームリアライズ
      夢が叶う出会いが出来るサイト

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする