ブログをメールで購読

愛人の選び方

愛人イメージ

愛人とは古い言葉では情婦やお妾さんともいい、長期的な情愛関係にある相手であり、

ある程度の恋愛感情は両者間に存在しますが、

あくまでも性的な快楽を楽しむために付き合う相手です。

多くの場合は金銭的な授受で成り立つ関係であり、

経済的な支援を男性から得ることを女性は目的としています。

したがってそこには恋愛に纏わる煩わしい感情が伴うことあまりなく、

男女関係を楽しむには好都合な関係であるとも言えるのが愛人です。

多少、金銭的な余裕のある既婚者には、男の人生を豊かで実りあるもにするためには

愛人の一人や二人程度を保有することをお勧めします。

(スポンサーリンク) ハッピーメールバナー*ポイント制人気出会いサイト
ハッピーメール攻略法記事

愛人と不倫相手の違いは?

広義の意味ではどちらも愛人であり不倫相手になりますが、

昨今では不倫相手は恋愛関係が中心であり、愛人は金銭的な援助が主体の関係を指しています。

古では愛人は恋人を意味していたようです。

今日では愛する人が情婦を意味するのは何か皮肉的なものを感じます。

愛人(アイジン)というこの言葉には何か背徳的な響きを伴い、

男性の雄の本能を揺さぶります。

金銭の授受を伴なわない愛人

ほとんどの愛人関係は経済的な支援を伴う長期の男女関係を意味しますが、

恋愛感情に基づいた明確な金銭的な授受の伴わない長期的な関係も時たま存在します。

精神的にも肉体的にも深い絆で結ばれています。

このケースでも世間的には愛人関係と言われています。

愛人関係では多くは既婚者との肉体的な関係に至ることを指しますが、

セフレとは違い恋人同士のように食事したり、旅行したり日常的に時間を共有することが

多くなります。

言わば、恋人とセフレの中間的な間柄になります。

愛人はいずれにしても正規の婚姻関係を結んでいない関係であり

道徳的には否定されている関係ですが、

男性にとっては好都合で羨望的な関係になります。

また経時的にも社会的にも男性勝りの女性の一部でも男の愛人を保有することはよく見かけられます。

愛人関係また男女を問いません。

同性でも成立しています。

疑似恋愛を楽しめる

愛人を作る楽しみメリットは、擬似的な恋愛を満喫できることでしょう。

女性と一緒に食事したりお酒飲んだりドライブしたり、時には温泉旅行などにも

でかけます。

女性の方も愛人という関係には単なる売春という見方をしたくないために、

肉体関係以外の2次的な付き合いにも喜んで応じてくれます。

男女間の恋愛感情も絡むことで更に刺激的な時間が過ごせ、女性にも満足感が得れるようです。

ほとんどは定額の長期契約を結ぶことになりますので、

時間的なコストパフォーマンスはずっと高くなります。

とはいえ付き合いの前提は割り切りであり、そこに程々の恋愛が絡んでくるので

実に男性にとっては好都合でお楽しみの時間が過ごせます。

愛人に最適な女性

心得えておかなくてはならないことは世間的には決して許されるぬ関係が愛人関係です。

決して表立って自慢できるものでもなく、それなりのリスクを伴うことも事実です。

どのような愛人を持つかが非常に重要な要素になってきます。

長期の肉体関係を結ぶ以上はそれなりの女性を選択し保護することが大切です。

愛人は甘美な大人の蜜の享楽ですが、同時にある種の難民を抱えることと同じです。

相手の女性にそれなりに動機と心がけがしっかりしている相手を選んだほうがいいでしょう。

愛人候補最適者としては


(スポンサー)

*中年期からのED/勃起不全の救世主と言われるクラチャイダムは感動的に効果ありました。クラチャイダムの試飲体験記はこちらです。
  1. 経済的に困っている女子大学生
  2. 30才前後のOL
  3. 40才前後の主婦
  4. B型の女

などの4つのタイプが挙げられます。

女子大学生

最近は親の経済的な困窮から苦学する女性大生が急増しています。

学費をひねり出すにもアルバイトなどで苦労しているようです。

アメリカなどでも女子大学生がパトロンを持つケース良くあります。

近年、日本でもパパという名称で、スポンサーを持つ女子学生がかなり

存在します。

若い女性が大好きな御仁にはお薦めですが、

かなり大きな気持で受け止めて上げる必要があるでしょう。

まだ若いために性的なパフォーマンスは期待できませんが、

可愛い女性をあやすことに目がない人にはいいのでないでしょうか。

ただし、女性が学校を卒業したらきっぱり関係を絶ってあげることを肝に銘じておきましょう。

就職などの新しい門出を祝ってあげれば貴方の役割は終了です。

また次の女子大生を探してください。

30才前後のOL

社会生活にもなれてきてすっかり体も成熟して大人になって

しかし、まだまだ結婚はしたくない30才前後のOLさんは愛人希望が多く存在します。

まだまだ遊びたいのです。

目的はお小遣いとセックスです。

特に恋人がいないがセックスが大好きという女性や恋人はいても恋人のセックスに満足していない女性たちは

ドライに愛人志向の考えを持つようです。

結婚願望のない女性はそのまま長期の関係へと発展できます。

ただしっかりその女性の結婚が決まるような場合はきっぱりと身を引くことがパトロンの仁義です。

ご祝儀を包んで別れてあげましょう。

肉体的にも成熟を迎えて女性として魅力にあふれるのが30才前後の女性です。

40歳前後の人妻

35~45歳の人妻は愛人に最適な集団です。

この年代になると殆どが旦那とはセックスレス状態です。

ところが反対に体は性欲のピークを迎えることになります。

セックスに最大に飢えているのがこの時期になります。

また子供が教育のピークを向えて少し金銭的にも不自由してきています。

かと言ってネットなどの主婦売春は避けたい心情が働いています。

誰か安心できる人がいれば愛人もいいかななどと思っています。

立場上、他に口外する危険性も低く、飢えている体はセックスパフォーマンスも最高です。

自分の年齢的な価値も分かっているので法外な要求もしてきません。

女としてしっかり扱ってあげて定期的にセックスしてあげることで

お互いが非常に楽しめる時間を過ごせるはずです。

B型の女

世間ではB型女性は気まぐれ様として敬遠されています。

しかし、妻には向きませんが、B型女性は愛人としては最適な女です。

B型女性は基本的には結婚生活には向いていません。

基本的には人の世話を小まめにすることが嫌いな自由人です。

かと言って恋愛やセックスは嫌いなわけでもなく、自分のペースで楽しみたい人種です。

本人たちもそのことを自覚している女性も多く、

恋人は欲しいが旦那はいらないと本気で思っています。

彼女たちはネコであり、適度に可愛がってもらい餌を与えてほしいだけです。

過剰な愛情もうざいとよく言います。

まさに週1か2ベースで会う愛人には最適な女たちなのです。

もしこれまでB型女性を敬遠していたとしたら

B型のこの特性をしっかり検討してみてください。

愛人にするには寧ろ最高の女と評価できるはずです。

スポンサーリンク

ハッピーメールバナー*ポイント制人気出会いサイト
ハッピーメール攻略法記事

ハッピーメールバナー*ポイント制人気出会いサイト
ハッピーメール攻略法記事

出会いの勧め

(出会えるお薦めサイト)

ネット出会いの極意はじっくり相手を見つける定額会員サイトと
速効でH出来るポイントサイトを2つ登録しておくことです

*出会いサイト攻略はこちらで詳しく書いてます➡悪魔の出会いサイト

*刺激的なポイント制出会いサイトの一押し(18禁)
    1. ハッピーメール攻略法

ポイント制サイトは色々試しまたが、このハッピーメールに限ります。即Hも可能です。ただし、上記関連サイトの攻略法はしっかり読んでください。
最初は無料登録でじっくり自分に合った出会いサイトを探しましょう。

*安心の定額会員出会いサイトBEST3(18禁) 
    1. ラブサーチ
    2. 大人の出会いfrom40
    3. ドリームリアライズ

月額定額だから安心して遊べます
まじめな出会いはラブサーチがお勧めです


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする